blog ブログ

国内外のアーティストが客室に「柴又」を表現。柴又の新たな魅力の発信拠点へ

2017.12.07【RELEASE


地域の未活用不動産を活かし、宿泊施設を運営している株式会社R.project(千葉県安房郡鋸南町/代表取締役 丹埜倫)は、旧葛飾区の柴又寮をリノベーションした宿泊施設を葛飾区柴又に今年3月にオープンしました。

その第2弾として、手つかずのまま残しておいた最上階フロアを国内外のアーティストと一緒にリノベーションを行い、客室丸ごとアーティスルームに致します。

昭和の下町風情が今も色濃く残っている町、葛飾柴又。

11月には重要文化的景観エリアとして文化審議会より文部科学省へも答申されています。

その柴又唯一の宿として、今年3月にオープンした「Shibamata FU-TEN Bed and Local」は、単なる宿ではなく、柴又の情報発信拠点を目指し、運営を行ってきました。

今回、さらに多くの方に知ってもらう為、14人のアーティストに力を借りて、客室に「柴又」を表現します。

FU-TENでの滞在を通じて、町に新たな発見が生まれるような、そんな体験を提供します。

アーティストプロデュースやアーティストは決まり次第、随時発表していきます。

このニュースに関するお問い合わせは下記にお願いします。

担当:金子愛(kaneko@rprojectjapan.com)

電話番号:03-6231-0760

前の記事